くらし情報『【意外】大御所から若手まで! 息の長い人気芸人の共通点』

2015年8月3日 21:00

【意外】大御所から若手まで! 息の長い人気芸人の共通点

真の破天荒キャラはどっち!?爆笑問題田中裕二(左)B型、太田光O型。

真の破天荒キャラはどっち!?爆笑問題田中裕二(左)B型、太田光O型。

大御所でいえば、西川きよし×横山やすしに、ビートたけし×ビートきよし。最近では爆笑問題、博多華丸・大吉、ピース、オリエンタルラジオ、アンガールズにオードリー…。

芸人としてブレイクし、かつ人気が長く続いているコンビは、なぜかB型+O型だらけ。これは果たして偶然なの…?血液型研究家の金森藍加さんに聞きました。

「ある意味必然、といえるでしょう。血液型のタイプを2種類に分けると、AB型とA型が内向的な“陰”タイプであるのに対し、O型とB型は明るい“陽”タイプ。つまり芸人の場合、お互い“陽”の雰囲気を持つO型とB型のコンビが万人に愛される最高の組み合わせ、ということになります。B型はもともと奇想天外でユニークな性格。天性の芸人気質を持つB型が打った球を包容力バツグンのO型がキャッチすることで、お互いの個性を生かした“ぶつかり合うような笑い”を生み出すことができるのです」(金森さん)

つまり、本来ボケに向いているのはB型で、O型はツッコミ向き。ただしコンビの全体的な方向性を決める役割は、リーダー気質のO型が担うとベター。

「B型+O型コンビが長く続いている秘訣は、B型が萎縮しないように、O型が上手くハンドリングできているから。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.