くらし情報『仏女優「フランス人は10着しか服を持ってないなんて嘘」』

2015年8月4日 21:00

仏女優「フランス人は10着しか服を持ってないなんて嘘」

クレールの官能性を開花させたのがハンサムな夫ジルではなく、女装の男性ヴィルジニアというのがオゾン監督らしいひねりだ。

「女装したロマン・デュリスが完璧な美女じゃないのがポイントよ。誰が見ても男性が女装しているとわかるし、滑稽ななかに物悲しさが漂うの。もちろん素顔のロマンはとても男らしくてセクシーだけどね」

クレールの内面の変化に伴い、ファッションやメイクも劇的に変わる。シンプルな服を脱ぎ捨て、セクシーなドレスに身を包み始める。鮮やかな変身ぶりが印象的だ。

「ダヴィッドがヴィルジニアに変身するほど劇的ではないけどね(笑)。クレールは最初あまりメイクをしてないから控えめな女性とわかる。私自身は口紅を塗らないで外出することは絶対にないのよ」

実際、インタビューの部屋に現れたアナイスは、クレールと違って華やかな女優そのもの。ミュウミュウのブラック・ドレスを真っ赤なルージュが引き立てる。

「お気に入りのブランドは、ミュウミュウとメゾン キツネ、クロエ。デザインに遊び心があるでしょう。ビンテージものも好きだし、クローゼットには服と靴がぎっしりよ。フランス人は10着しか服を持ってないなんて嘘よ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.