くらし情報『料理の取り分けは? お酌は? 失礼にならない「会食」マナー』

料理の取り分けは? お酌は? 失礼にならない「会食」マナー

2018年4月13日 22:00
 

仕事でないようで仕事でもある微妙な場面、会食。取り分けなどは、今どきのマナーを適用して。コラムニストの石原壮一郎さん、人材育成トレーナー・浅井真紀子さんのお二方が、みんなの会食時に困ったという質問に答えてくれました。仕事の飲み会で料理の取り分けはしたほうがいい?各々でも大丈夫?(金融・25歳)
→一応、取り分ける姿勢を見せておいて間違いなし。
「その場の雰囲気によりますが、一応、目下の者が取り分ける姿勢を見せて、目上の方に『いいよ』と言われたら、それに従うのが無難では」(石原さん)。目下の者が、「お先にどうぞ」と各々取ることを促すのはアリ?「ある程度、親しい関係ならよいと思います。でも、接待などオフィシャルな会なら、そういったことはせず、お客様が手をつけてから自分も取るというスタンスに」(浅井さん)
飲み会の席でお酌をするのは必要なこと?(商社・24歳)
→注ぐとしても最初の一杯だけで十分。
料理の取り分けは? お酌は? 失礼にならない「会食」マナー


「ひと昔前までは求められがちでしたが、ここ10年ほどでその文化も変わってきた気がします。相手もいちいち『どうも』と言うのが面倒ということもあるので、『ペースもおありでしょうから、最初の一杯だけ』とするのが落としどころでは」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.