くらし情報『1kmで息切れしてたアラサー女が…「神宮球場リレーマラソン2018」挑戦記』

2018年6月5日 17:00

1kmで息切れしてたアラサー女が…「神宮球場リレーマラソン2018」挑戦記

1kmで息切れしてたアラサー女が…「神宮球場リレーマラソン2018」挑戦記


兼松 コースは急カーブもあって、思っていた以上にきつかったです。ガチで参加している人も多く、途中、ペースが少し乱されちゃいました。でも、無事ゴールできてよかった! 今回は1km交代と細かく刻む作戦で勝負しましたが、もしかすると10kmを一気に走るほうが楽かも。それはまた次回の課題ですね。

浅井 やっぱりメンバーが少なかったぶん、大変でしたね。でも、走り抜けられて気持ちよかったです。リレー形式だと「足を引っ張っちゃったらどうしよう……」と不安になりがちなんですけど、anan総研マラソン部ではそんな心配をする必要なし! はじめは1kmすら走れなかったのに、成長したなぁ、と。他の子たちも、次回は参加してもらいたいです。

遠藤 目標通り、15km走ることができました! メンバーが少なかったですけど、休憩をしながらのリレーだったので無事完走できたんだと思います。やっぱり、メンバー同士で助け合えるリレーマラソンは楽しいです! まさかの2位になれたので、今回参加したことがまたひとつ思い出になりました。

気の合う仲間と参加できる「神宮球場リレーマラソン」。ひとりで走り切るフルマラソンとは異なり、メンバーの絆が確かめられるリレーマラソンには、また違った魅力があるようです。本大会を経験したことで、anan総研マラソン部もひとつレベルアップしたかもしれませんね!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.