くらし情報『夏の憧れは屋上、浴衣、夏祭り…高杉真宙と横浜流星の憧れは?』

2018年7月14日 20:00

夏の憧れは屋上、浴衣、夏祭り…高杉真宙と横浜流星の憧れは?

映画『虹色デイズ』。公私ともに深いつながりのある高杉真宙さんと横浜流星さんが、同級生役で共演。撮影裏話から憧れシーンまで、たっぷり語ってもらいます。
夏の憧れは屋上、浴衣、夏祭り…高杉真宙と横浜流星の憧れは?


高杉:今回、流星とは同級生役で共演したけど、実は俺たち、リアルでも同じ高校だったんだよね。

横浜:うん、不思議だよな。前に真宙と舞台で共演したとき、「いつか同級生役をやりたいね」っていう話をしたのを覚えてる。でも、まさかこのタイミングで叶うとは。

高杉:『虹色デイズ』は少女漫画原作の実写映画だけど、主役は男子高校生4人、というのが新しいなと思ったよ。

横浜:こういう原作モノって、わりとファンタジーの要素が強い印象があったけど、『虹色デイズ』はリアルに描かれているというか。演じているときも、「この4人が現実世界にいたらどうか」ということを常に考えながら、自分の役と向き合っていた気がする。

高杉:だから、高校生たちのテンション高い会話も、自分にとっては“あるある”な感じだった。

横浜:誰かが何か言ったらそれに乗っちゃう、みたいな?

高杉:そのリアルさっていうのは、4人の仲の良さがあってこそ、伝えられることだから。

横浜:そういう意味では、撮影中も楽しかったもんな。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.