くらし情報『本当にあった怖い話…「他人から貰った物」が招いた不吉な出来事』

2018年9月1日 20:45

本当にあった怖い話…「他人から貰った物」が招いた不吉な出来事

皆さんは、パワーストーンを持っていますか?ブレスレットなどで気軽に身につけられ、天然石効果で持ち主の運気を高めてくれるありがたいアイテムです。でも、そこには思わぬ落とし穴があることも……。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに“もらいもののパワーストーンを身につけた女性の話”をご紹介いただきます。
文・脇田尚

■お姉さんからパワーストーンをもらい…

目次

・お姉さんからパワーストーンをもらい…
・体調に異変が……
・ある日突然、ブレスレットがバチンと弾ける
・お姉さんから伝えられた衝撃の事実
本当にあった怖い話…「他人から貰った物」が招いた不吉な出来事


R美はスピリチュアルなものが大好きな31歳の主婦。いつもパワーストーンのブレスレットを好んで2、3セット身につけていました。

そんなR美が夫の実家に行った時のこと。夫のお姉さんからとてもレアな石が入ったブレスレットをもらいました。その石の名前は“スーパーセブン”。品質が高いものはかなり高価とされているため、R美は喜んで毎日身につけていました。

■体調に異変が……

本当にあった怖い話…「他人から貰った物」が招いた不吉な出来事


R美がスーパーセブンのブレスレットをつけるようになってから1週間後、これまで全く問題がなかった、胃が痛み始めるように。

初めは気にしていなかったR美ですが、なかなか治らないので病院に行くことに。しかし、診断結果はいたって健康。特に悪い部分はありませんでした。

でも、R美の胃は毎日のようにズキズキと痛むのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.