くらし情報『初公開の原画や御朱印帳も! 六本木で『ジョジョ』展』

2018年8月30日 07:00

初公開の原画や御朱印帳も! 六本木で『ジョジョ』展

1987年から連載が始まった人気マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』で、日本のみならず、今や世界からその才能を認められている、マンガ家の荒木飛呂彦氏。彼の圧倒的な画力と、オリジナリティ溢れる世界観を体感できる展覧会が開催される。ジョジョから広がる“奇妙な世界”を堪能。
初公開の原画や御朱印帳も! 六本木で『ジョジョ』展


今回展示されるのは、荒木氏がこの展覧会のために描き下ろした新作大型原画12枚をはじめ、初公開を含む原画や関係資料など。誕生から30年という長い歴史を振り返る〈ジョジョクロニクル〉、主人公とライバルの信念を感じる言葉やシーンが並ぶ〈宿命の星 因縁の血〉などの展示に加え、美術家であり彫刻家の小谷元彦氏、『ANREALAGE』デザイナーの森永邦彦氏、ビジュアルデザインスタジオのWOWといったアーティストとのコラボ作品も。さらに、荒木氏の創作の秘密に迫る展示もあるそう。ファンにとっては垂涎の内容!

今回はオリジナルグッズが多数揃っており、さらに近隣のカフェではコラボメニューも味わえる。荒木氏による唯一無二の『ジョジョ』ワールドを、思い切り体感できる!

『荒木飛呂彦原画展JOJO冒険の波紋』国立新美術館 企画展示室2E東京都港区六本木7-22-2開催中~10月1日(月)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.