くらし情報『上野公園が台湾に!? アーティストも雑貨も集結』

2018年9月8日 11:00

上野公園が台湾に!? アーティストも雑貨も集結

台湾好きに朗報!秋の訪れとともに、上野公園に台湾カルチャーが集まります。「TAIWAN PLUS 2018 文化台湾」は、今の台湾の文化を体感することを目的としたカルチャーフェスティバル。今まさに発展しつつある、現地でしか体感することのできないムーブメントに触れることができる。
上野公園が台湾に!? アーティストも雑貨も集結


会場のメインステージでは“台湾一周旅行”をテーマに、台湾全土から地域を代表する6組のミュージシャンが集結、パフォーマンスを披露。

台湾の“いつも”のライフスタイルや風景を楽しめる、「Taiwan Culture Market」もおすすめ。現地で人気のブランドやセレクトショップのポップアップショップが出店。その数なんと、台北から台南、高雄まで約50組!台湾のグルメアワードを受賞している人気ルーロー飯をはじめとした多数のキッチンカーもやってくる。

今後、よりいっそう目が離せない台湾。実はまだ行ったことがない人も、まずは上野で体験してみては。
MUSIC:民族音楽から最新テクノサウンドまで。
上野公園が台湾に!? アーティストも雑貨も集結


台湾原住民パイワン族の「阿爆(アバオ)」。民族音楽とロック、ソウル、レゲエ、R&Bを融和させた音楽は必聴。
上野公園が台湾に!? アーティストも雑貨も集結


「桑布伊(サンブーイー)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.