くらし情報『放心状態に? モー娘。’18メンバー3人がライブを語る』

2018年9月9日 16:00

放心状態に? モー娘。’18メンバー3人がライブを語る

幾多のアイドルグループの中でも、独自の存在感を放つモーニング娘。’18。メンバーの佐藤優樹さん、加賀楓さん、横山玲奈さんに、グループにかける思いなどを聞きました。
放心状態に? モー娘。’18メンバー3人がライブを語る

佐藤優樹
ライブは笑って泣いて、すごく快感!客席で泣いている方を見ると、感情が透明な涙になってこぼれ落ちてるんだな、いいコンサートができたんだなって安心します。20周年コンサートで、OGの皆さんが登場したときの会場の熱狂はほんとうにすごかった!コラボさせてもらって嬉しかった一方、私の歌のパートがなくなって悔しさも感じました。

普段のライブでも、盛り上げきれないと終演後は相当落ちます…。でも、後悔自体はまったく恐れていないんです。悔しさって、何がダメだったのか考えるきっかけになるし「変わらなきゃ」って思えるから。優樹には、他の人に負けたくない気持ちがあまりないんですよね。それよりも、つんく♂さんが作ってくれる曲に勝ちたい。曲の持つ喜怒哀楽をちゃんと表現したくて、自分なりに練習してレコーディングに臨むけど、「リズム感がない」「ここで時間使ってる場合じゃないから。次!」って、まだまだ厳しいこと言われます…。でも、ずっとモーニング娘。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.