くらし情報『夢をあきらめない! ダコタ・ファニング主演最新作『500ページの夢の束』』

2018年9月6日 17:30

夢をあきらめない! ダコタ・ファニング主演最新作『500ページの夢の束』

誰もが人生において、叶えたい夢の1つや2つを胸に秘めているもの。とはいえ、新たな一歩を踏み出す勇気が出ないと怖気づいてしまうときもあるのでは?そこで今回オススメしたい映画は、夢に向かって歩き出す少女を描いた物語です。それは……。

応援せずにはいられない感動作『500ページの夢の束』!

目次

・応援せずにはいられない感動作『500ページの夢の束』!
・ダコタとの仕事は自分にとってもベストな経験
・すごく変わった犬だけど「うまくいく」と感じた
・監督に影響を与えた映画とは?
・まっすぐな思いに突き動かされる!
・ハートフルな予告編はこちら!
・作品情報
夢をあきらめない! ダコタ・ファニング主演最新作『500ページの夢の束』


【映画、ときどき私】 vol. 187

自閉症を抱え、唯一の肉親である姉とも離れて暮らしているウェンディ。何よりも『スター・トレック』が大好きで、その知識なら誰にも負けないほど。一番の趣味は、自分なりの『スター・トレック』の脚本を書くことだった。

そんなある日、『スター・トレック』の脚本コンテストが開催されることを知ったウェンディは、渾身の1本を書き上げる。しかし、郵送では締切に間に合わないと気がつくと、愛犬ピートとともに、数百キロ離れたハリウッドまで旅に出ることを決意。500ページにもわたる脚本に込めた思いとは……。
夢をあきらめない! ダコタ・ファニング主演最新作『500ページの夢の束』


本作は新たな世界にチャレンジした経験のある人なら、誰もが自分と重ね合わせ、心の奥が温かくなる感動を味わえる映画ですが、今回は現場での様子や作品に込めた思い、そして自身のことについて、人気ドラマ『アリー my Love』や映画『セッションズ』を手がけたベン・リューイン監督(写真・中央)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.