くらし情報『ある誤報が家族の運命を変えた…物議を醸した注目作『運命は踊る』』

2018年9月28日 19:30

ある誤報が家族の運命を変えた…物議を醸した注目作『運命は踊る』

人生はひとつの出来事によって大きく変わってしまうこともありますが、それこそがまさに運命。誰もがそんな瞬間を一度は経験したことがあるのでは?そこで今回ご紹介するオススメの映画は、運命に翻弄されてしまったある家族を描いた衝撃作です。それは……。

世界が注目する話題作『運命は踊る』!

目次

・世界が注目する話題作『運命は踊る』!
・イスラエルのサミュエル・マオズ監督!
・映画の基となった衝撃の実体験とは?
・字幕がなくてもビジュアルで感じて欲しい
・観客を離さないためのこだわりとは?
・日本人だからこそ感じられることがある
・運命が引き起こすミステリーから目が離せない!
・見逃せない予告編はこちら!
・作品情報
ある誤報が家族の運命を変えた…物議を醸した注目作『運命は踊る』


【映画、ときどき私】 vol. 190

ミハエルとダフナ夫妻は、突然やってきた軍の役人によって、息子ヨナタンの戦死を知らされる。ショックのあまり気を失うダフナに対し、平静を装うミハエル。しかし、いらだちが募ったそのとき、戦死の知らせが誤りだったことが発覚する。ミハエルは怒りを爆発させ、息子をすぐに呼び戻すように要求するのだった。

その頃、ラクダが通る検問所で、穏やかな時間を過ごしていたヨナタン。いつも通り、簡単な取り調べを行っていたが、ある勘違いが悲劇を引き起こしてしまうのだった……。
ある誤報が家族の運命を変えた…物議を醸した注目作『運命は踊る』


先の見えない展開に、誰もが引き込まれてしまう本作ですが、普遍的な感情の背景に見え隠れするのは、イスラエルの文化。というわけで、今回は作品の理解をより深めるために、こちらの方にお話をうかがってきました。それは……。

イスラエルのサミュエル・マオズ監督!

ある誤報が家族の運命を変えた…物議を醸した注目作『運命は踊る』


本国イスラエルで公開された際には、一部の政治家から攻撃を受け、物議を醸した作品。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.