くらし情報『タートルが似合わない…!「首短めさんの秋冬ファッション」コーデ3選 | スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯68』

2018年10月10日 19:00

タートルが似合わない…!「首短めさんの秋冬ファッション」コーデ3選 | スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯68

首が長いとスラリとした印象を受け、美人度が増しているように感じますよね。だからこそ、首が短いと余計にコンプレックスに感じますよね。とくに重ね着が増える秋冬は、首もとを隠すタートルネックやマフラーなどのアイテムばかりが多くなっていきます。そこで今回は、首が短い方にオススメする秋冬のファッションスタイルをご紹介します。
イラスト、文・角侑子

【スタイリストの体型カバーテクニック術】vol. 68

ジャンパースカートとの組み合わせ

目次

・ジャンパースカートとの組み合わせ
・マフラーはボリューム命!
・タートルネックは首回りの緩みに注目
・首回りを目立たせない工夫を
タートルが似合わない…!「首短めさんの秋冬ファッション」コーデ3選 | スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯68


首の短さをうまくカバーするには、ご存知の方も多いですが襟まわりが大きく開いたトップスを選ぶことが大切です。例えば、ラウンドネック・Uネック・ボートネックと言われているアイテムや、最近のトレンドでいえばスクエアネックも相性が良いのでオススメです。

トップスはデザイン性のあるフリルやリボン、レースなどを多用したアイテムは顔周りを余計に大きく見せてしまうのであまりオススメしません。シンプルに体にフィットしたカットソーで大人っぽく仕上げましょう。また、スカートと組み合わせるのも良いですが、個人的に最もオススメするのはジャンパースカートとの組み合わせです。インナーはすっきり見せつつジャンパースカートで程よい厚みと立体感が生まれるので、顔の大きさとバランスが良くなってスタイルがキレイに見えやすいので試してみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.