くらし情報『女優ジャンヌ・バリバールが語る元夫マチュー・アマルリック監督の魅力』

2018年11月15日 19:50

女優ジャンヌ・バリバールが語る元夫マチュー・アマルリック監督の魅力

彼女は父親からの虐待やユダヤ人であったことでつらい時期も経験しているし、下積みも長かったから強い不安をつねに抱いていた女性。でも、だからこそそれをうまく使って、周りの人たちに感動するものを差し出したことができたんだと思うから、そういう部分をぜひ見てもらいたいわね。

インタビューを終えてみて……。

女優ジャンヌ・バリバールが語る元夫マチュー・アマルリック監督の魅力


チャーミングな笑顔とクールな大人の女性の表情とのギャップに、思わずドキッとさせられてしまうほど魅力的なジャンヌさん。独特な空気感とオーラには、終始引き込まれっぱなしになりました。バルバラ同様に芯の強さを持つジャンヌさんのような女性には、ただただ憧れるばかりです。

女の生き方は、十人十色!

女優ジャンヌ・バリバールが語る元夫マチュー・アマルリック監督の魅力


歌手のバルバラと、それを演じる女優のブリジットという2人の女性たちの人生が交錯して描かれている本作。波乱に満ちた彼女たちとともに、まるで一緒に旅をしているかのような感覚を味わえるだけでなく、魂の歌声にも心を揺さぶられるはずです。

ストーリー

女優ジャンヌ・バリバールが語る元夫マチュー・アマルリック監督の魅力


パリにある撮影スタジオでは、フランスを代表するシャンソン歌手であるバルバラを描く映画の撮影準備が行われていた。主演を務めるブリジットは、役作りのために映画のセットさながらの部屋に暮らすこととなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.