くらし情報『女優ガガ誕生作も! ヒロインが光る“お正月映画”おすすめ3本』

2018年12月20日 19:00

女優ガガ誕生作も! ヒロインが光る“お正月映画”おすすめ3本

映画評論ユニットのお杉とB子。今回は新春スペシャル!「私らしく生きる、ポスト平成の女道」というテーマのもと、2019お正月映画を厳選。最強パワーをくれるヒロインが待ってるよ。
女優ガガ誕生作も! ヒロインが光る“お正月映画”おすすめ3本


お杉:人気コメディエンヌ、エイミー・シューマーの新作が日本上陸よ。『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』は、頭部を強打したレネーがモデル級美女に変身したと思い込んだことから騒動に!服のサイズが変わらないことになぜか疑問は抱きません(笑)。
女優ガガ誕生作も! ヒロインが光る“お正月映画”おすすめ3本


B子:コンプレックスが消えたレネーは、超ポジティブに。勘違いで突っ走るんだけど、逆にそれが魅力になっちゃうという。

お杉:勤務先の美人CEOとその弟からも一目置かれ、恋も仕事も絶好調。もしや玉の輿?

B子:ただ、冴えない友達を見下すようになって、本当の自分を見失いかける。さあ、どう巻き返す?

お杉:爆笑させつつ、感動させるのがエイミー流。たとえ思い込みでも、自分を信じることが大切だって勇気づけられちゃった。

B子:『メアリーの総て』も同じ。文学少女メアリー・シェリーが女性が抑圧されていた19世紀に18歳で『フランケンシュタイン』を執筆したという事実から発想された物語よ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.