くらし情報『不倫、泥沼離婚…スキャンダラスな歌姫の真実『私は、マリア・カラス』』

2018年12月19日 18:30

不倫、泥沼離婚…スキャンダラスな歌姫の真実『私は、マリア・カラス』

女性はいくつもの顔を持ち合わせている生き物ですが、周囲から注目されるほど、素顔を隠しがちなもの。そこで、あの伝説のディーヴァの知られざる真実に迫った注目の映画をご紹介します。それは……。

驚愕のドキュメンタリー『私は、マリア・カラス』!

目次

・驚愕のドキュメンタリー『私は、マリア・カラス』!
・本作で長編監督デビューをはたしたトム・ヴォルフ監督!
・あくまでも取材者として向き合った
・彼女の二重性を映画のなかでも追及している
・マリア・カラスの魅力とは?
・1つの映画にするのはとにかく困難な作業だった
・“マリア・カラス劇場” の幕が上がる!
・心に響く予告編はこちら!
・作品情報
不倫、泥沼離婚…スキャンダラスな歌姫の真実『私は、マリア・カラス』


【映画、ときどき私】 vol. 206

音楽史にその名を刻む “世紀の歌姫” マリア・カラス。いまなおその歌声は世界中の人に愛され続けていますが、没後40年にして、驚くべき事実が明らかになります。本作では、未公開の映像や未完の自叙伝、さらにはプライベートの手紙などによって、彼女の素顔が紐解かれていくのです。

年齢を偽称して音楽院に入学したのにはじまり、28歳年上の男性との結婚や舞台のドタキャン、海運王オナシスとの許されない恋、そしてまさかの裏切りなど、激しいバッシングに見舞われながらの波乱万丈な人生の裏で、どのような思いを抱えていたのかは見逃せないところ。今回は、この作品にすべてを注いだこちらの方にお話を聞いてきました。それは……。

本作で長編監督デビューをはたしたトム・ヴォルフ監督!

不倫、泥沼離婚…スキャンダラスな歌姫の真実『私は、マリア・カラス』


ロシア生まれで、現在33歳という若さの監督ですが、2013年にニューヨークに移り住んだ際にマリア・カラスと出会い、感銘を受けたのがきっかけとなり、マリア・カラスを探求するプロジェクトを開始。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.