くらし情報『今日は残業したくないっ! 秘書100人が教える「うまい断り方」実例8選』

2019年1月13日 20:20

今日は残業したくないっ! 秘書100人が教える「うまい断り方」実例8選

ビジネスマナーを秘書100人に調査! ぐるなびが運営する日本最大の秘書コミュニティ「こちら秘書室」の秘書さんたちにアンケートを実施しました! 現役秘書直伝の“めっちゃ使える”ビジネスマナー、今回のテーマは、残業を依頼されたときの「失礼のない断り方」。秘書さんたちが使っている断り方の実例をご紹介!

もし残業を頼まれたら…?

上司から残業を頼まれたとき、どんなふうに断っていますか?大切な予定があるときや、疲れているから帰りたいときなど、いろいろ残業したくない理由はありますよね。そんなとき、どう断ればマナー違反にならないのでしょう?そこで、ビジネスマナーに詳しい現役秘書100人に「失礼のない断り方」をリサーチしました!

残業の「うまい断り方」は…?

目次

・もし残業を頼まれたら…?
・残業の「うまい断り方」は…?
・うまく断ってみて!
・Information
今日は残業したくないっ! 秘書100人が教える「うまい断り方」実例8選

明日の朝でいかがでしょう…
「大変恐縮ながら、所用のため本日は難しそうです。代わりに、明日朝早めに出勤するかたちでいかがでしょうか」(31歳・法律事務所)
「今日は、予定を入れてしまいまして。明日朝の対応でもよろしいでしょうか」(49歳・IT)

アンケートでもっとも多かった回答が、提案型の断り方。残業しない代わりに翌日の早朝や午前中に対応する、と申し出るパターンです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.