くらし情報『メールの返事が来ない! 返信したくなるメールとは?』

2019年2月6日 19:40

メールの返事が来ない! 返信したくなるメールとは?

「メールやSNSなしには考えられないのが今の生活。コミュニケーションのほとんどが、テキストを介して行われる時代です」とは、博報堂クリエイティブプロデューサーのひきたよしあきさん。その中で、「心に残る文」「読まれる文」も変わってきているという。
メールの返事が来ない! 返信したくなるメールとは?


「まず求められるのが、簡潔な文章。日々膨大なテキストに接して、人はみんな“読み疲れ”しています。さらにスマホで文章を読むことが普通になり、画面をスクロールしながら単語を拾い読みする人も増えている。そうしたことから、1分とかからずに読める、コンパクトな文が好まれる傾向にあります」

ただし、単に短いだけでは心に残らないし、興味を持たれない。その中にいかに興味を引く場面を作っていくかがカギになる。

「相手の言葉に賛同するひと言を添える、シーンが目に浮かぶように具体的なポイントを絞って書く。会話と同じように、相手が思わず返事をしたくなるような言葉を選ぶことが、印象に残る文章を書く上では大切です」

短くても心を動かす文章、3つの極意をご紹介します。
インタラクティブな文章で、相手の気持ちを惹き付ける。
メールやSNSには、ただ「了解です」と返したり「いいね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.