くらし情報『『アリータ:バトル・エンジェル』ヒロインが語るハリウッド最先端の裏側』

2019年2月21日 18:10

『アリータ:バトル・エンジェル』ヒロインが語るハリウッド最先端の裏側

誰もが何かと戦いながら日々を過ごしているものですが、そんななか“最強戦士”として覚醒したひとりの少女を描いた話題作『アリータ:バトル・エンジェル』がついに日本に上陸!今回は究極の映像体験を誰よりも体感したこちらの方にお話を伺ってきました。それは……。
写真・大嶋千尋(ローサ・サラザール)

ヒロインを務めたローサ・サラザールさん!

目次

・ヒロインを務めたローサ・サラザールさん!
・オーディションで監督を泣かせたことは忘れられない
・私が語るべきストーリーだと感じた
・最高の監督たちと出会えてすべてが学びだった
・インタビューを終えてみて……。
・見たこともない世界へと引き込まれる!
・ストーリー
・驚異の映像が広がる予告編はこちら!
・作品情報
『アリータ:バトル・エンジェル』ヒロインが語るハリウッド最先端の裏側


【映画、ときどき私】 vol. 216

ローサさんが演じたのは、奇跡的に復活を果たしたサイボーグの少女アリータ。本作では人間の動作や表情をコンピューターに取り込む「パフォーマンス・キャプチャー」での演技に挑戦しています。そこで、役をつかみ取るまでのいきさつやアリータを演じるなかで感じた思いなどについて語ってもらいました。

オーディションで監督を泣かせたことは忘れられない

『アリータ:バトル・エンジェル』ヒロインが語るハリウッド最先端の裏側


―今回はオーディションでこの役を勝ち取ったそうですが、そのときのことについて教えてください。

ローサ
もう3年も前のことなんだけど、すごくよく覚えているわ。なぜなら、私はオーディションでロバート・ロドリゲス監督を泣かせたのよ!だから、もしこの役をもらえないとしても、そんなふうに彼を感動させることができたというのは、記憶に残ることであり、思い出になると感じたわ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.