くらし情報『男の友情ってカノジョより…? 北村匠海と矢本悠馬の「想うた」シリーズ』

2019年2月28日 17:00

男の友情ってカノジョより…? 北村匠海と矢本悠馬の「想うた」シリーズ

北村匠海さんと矢本悠馬さんが登場するJTのテレビCMは、なんでカレがデートより男友達との飲み会を優先するのかが、ちょっとわかる内容になっています。おふたりのコメントとともに、男の友情を研究してみましょう。
男の友情ってカノジョより…? 北村匠海と矢本悠馬の「想うた」シリーズ


JTのテレビCMの新シリーズ『想うた』第三弾が始まりました。今回は「想うた仲間を想う」編。北村匠海さん演じる主人公「村上優人(むらかみ ゆうと)」と、地元の友人である矢本悠馬さん演じる「カズキ」が高校時代の思い出から社会人になった現在まで続く友情を描いています。
男の友情ってカノジョより…? 北村匠海と矢本悠馬の「想うた」シリーズ

おふたりのコメントはこちら
北村匠海さんと矢本悠馬さんの、出演と共演の感想を、オフショットとともに紹介します。
男の友情ってカノジョより…? 北村匠海と矢本悠馬の「想うた」シリーズ


北村匠海さん第三弾は「仲間を想う」篇ということで、学生の時から仲の良い4 人組の物語を演じさせていただきました。部活やちょっとしたケンカだったり、でも、社会人になって久々に集まったら、あの時と変わらない笑顔になれる存在とか、かけがえのない、同性ならではの、不思議な空気感だったり、線のようなものを感じながら撮影していました。親友役である矢本悠馬さんも、昔共演したことがあって、そういう不思議なご縁の中で撮影してたので、男同士の友情って、「暑苦しくて、でもさわやかで、なんかすごく前向きで⾒ていてまぶしい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.