くらし情報『映画『ドラえもん』 声優に広瀬アリス、脚本に直木賞作家辻村深月と超豪華!』

2019年3月7日 20:10

映画『ドラえもん』 声優に広瀬アリス、脚本に直木賞作家辻村深月と超豪華!

月にはウサギが住んでいる――?シリーズ39作目となる『映画ドラえもん のび太の月面探査記』は、そんな伝説を出発点に、思いもよらない冒険が展開されていく物語。今回、脚本を手がけたのは、直木賞作家であり、『ドラえもん』に深い愛情を注ぐ辻村深月さん。そして、広瀬アリスさんは、作中に登場する月に住む美少女・ルナの声を担当している。共に漫画好き、アニメ好きでも知られるおふたりが、『ドラえもん』の魅力、そしてファンタジーの持つ力について語り合いました。

大人になって観て気づく面白さもある。
映画『ドラえもん』 声優に広瀬アリス、脚本に直木賞作家辻村深月と超豪華!


辻村:じつは6年ほど前にも、一度、脚本のお話をいただきました。でも、本当に『ドラえもん』が大好きなので、自分が書いていいのかという思いと、大好きなものに仕事として関わってしまうことの怖さを感じて、その時はお断りしたんです。ただ、藤子・F・不二雄先生のアシスタントで、藤子先生の亡くなられた後に大長編を引き継がれた、むぎわらしんたろう先生とお会いし、当時のことを描かれた『ドラえもん物語~藤子・F・不二雄先生の背中~』(小学館)を読んだりするなかで、気持ちに変化が出てきたんです。本には、壮絶なプレッシャーと戦いながら『ドラえもん』を描き続ける、むぎわら先生の姿が描かれているのですが、それを見た時、毎年ある映画は、当たり前のことではなく、誰かが繋いできてくれたものであり、そのおかげで自分はファンでいられたんだって感謝をおぼえて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.