くらし情報『【京都で開運】嵐電で巡る“パワースポット”5選!』

2019年4月8日 20:30

【京都で開運】嵐電で巡る“パワースポット”5選!

京都の西エリアを巡るのに欠かせない電車が嵐電(らんでん)こと京福電気鉄道嵐山本線・北野線。四条大宮駅を起点に、三条通沿いの街並みの中をゆったり走りながら嵐山まで。1両もしくは2両で走る小さな電車は、生活路線としても大切で愛される存在だ。地元の人に交じり揺られて向かう先に待っているのは、神社や寺、そして美しい自然の数々のパワースポット。

車折神社や蚕ノ社など、目的にしたい場所の名前がつけられた駅もあって、それはつまり駅近のロケーションであるということ。アクセスがいいのも大きな魅力となっている。途中の帷子ノ辻駅は2つある路線の分岐点。龍安寺や仁和寺、等持院などを巡る北野線で向かうのは北野白梅町駅。1日乗車券を片手に開運旅を楽しみたい。

四条大宮駅から乗車
【京都で開運】嵐電で巡る“パワースポット”5選!


明治43(1910)年開業の歴史ある鉄道。嵐山本線は四条大宮駅から嵐山駅まで、途中の帷子ノ辻駅からは北野線が北野白梅町駅まで延びている。ほぼ10分間隔で運行されている嵐電は想像以上に便利。3回以上の乗車なら1日乗車券を手に入れるのがマスト。気になる場所があればさっと降りる、なんて使い方がおすすめ。

西院春日神社の疱瘡石を拝観する
天長10(833)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.