くらし情報『ふわとろたまごサンドも! 途中下車したい京都“嵐電”スポット6選』

2019年4月3日 19:20

ふわとろたまごサンドも! 途中下車したい京都“嵐電”スポット6選

おやつに喫茶、京都中華から京寿司、アートを感じる時間まで、長く愛され続けてきた地元の名店に加えて、お目見えしたての新顔も。途中下車が必須のスポットが点在するのも嵐電こと京福電気鉄道嵐山本線・北野線に乗る楽しみに。そんな“嵐電”立ち寄りスポットをお届けします!

どらやき 亥ノメ(北野白梅町駅)
きめ細かな生地と優しい甘さの餡のどらやきを小さな専門店で楽しむ。
桂の名店『中村軒』で修業した店主が作るどらやきは、気取らないむちっとした食感が魅力。上京区紙屋川町1038‐22TEL:なし9:00~17:00、喫茶11:00~16:00水曜、第2・4木曜、毎月26日休(25日は営業)

ふわとろたまごサンドも! 途中下車したい京都“嵐電”スポット6選


写真の生クリームなど店内限定のトッピングが5種類からひとつ選べるどらやきセット¥710。飲み物は有機煎茶など、こちらも5種類から。イートインは焼きたてが楽しめる。テイクアウトは¥170~(共に税込み)。

古い道具(等持院駅)
週に1度だけお目見えする、店主の美意識が凝縮した古道具店。
土曜日になると住宅街の中にそっと密やかに現れる古道具店。店主が選ぶのはゆらゆら歪んだガラスや、誰かが遊んだり使ったりした跡が残るおもちゃや道具たち。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.