くらし情報『あいみょんも楽曲提供 DISH//の2年半ぶりアルバムに“未来”が見える?』

2019年4月8日 20:50

あいみょんも楽曲提供 DISH//の2年半ぶりアルバムに“未来”が見える?

若手俳優としても活躍中の北村匠海をリーダーに、矢部昌暉(やべまさき)、橘柊生(たちばなとうい)、泉大智いずみだいち)の4人組ダンスロックバンド、DISH//。およそ2年半ぶりのサードアルバム『Junkfood Junction』をリリースした。

8年やってきて、バンドとしてブレない軸ができたと思う。
あいみょんも楽曲提供 DISH//の2年半ぶりアルバムに“未来”が見える?


「これまでのアルバムはそれまでやってきた活動の“まとめ”って印象があって。でも、今回の作品はそのまとめ感プラス、未来が見えている感じ。これからDISH//がどう進んでいくのか、それも伝わるアルバムに仕上がっていると思う」(橘)

楽器を持ってダンスをしたり、コントをしたり、紙皿を投げたり、「はじまった頃からいろんなことをやってきた(笑)」と北村さんが言うように、DISH//の強みは、ポップにもシリアスにもいけるその振り幅の広さ。だけど、近年はとくに音楽的に自分たちのスタイルを追求。バンドとしての演奏技術も上がった。

「8年あったからこそ辿りつけたのかなって思います。途中、どこを目指していたのか、コントのリハーサルにもっとも時間を割いていた時期もありましたけど(笑)」(矢部)

何でもやってきた結果、身についたDISH//の地肩の強さは、アルバムに先駆けて発表された先行配信シングル三部作からもよくわかる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.