くらし情報『キーラ・ナイトレイが元祖お騒がせセレブに! 名作家の半生を描く映画』

2019年5月14日 18:50

キーラ・ナイトレイが元祖お騒がせセレブに! 名作家の半生を描く映画

年上美女との一夏の経験を経て真実の愛に気づく少年の成長を描く『青い麦』や、元高級娼婦と息子ほどの年齢の美青年の恋を描く『シェリ』などの名作を生み出した作家コレット。いまなお文学界で尊敬される彼女は、舞台『ジジ』の主役に無名の新人女優オードリーヘプバーンを抜擢したことでも有名です。

元祖お騒がせセレブ作家の半生を知って!
キーラ・ナイトレイが元祖お騒がせセレブに! 名作家の半生を描く映画


フランスで初めて国葬にされた女性と聞くと、お堅い女性作家像を想像する?でもコレットは、我々の予想を軽やかに超えた女性でした。キーラ・ナイトレイがヒロインを演じる映画『コレット』は、片田舎で生まれ育った少女が己の本質に気づき、自由奔放な作家コレットになるまでの物語です。

時代が移り変わろうとしている19世紀末、シドニー=ガブリエル・コレットは、父の友人ウィリーと結婚。14歳年上の彼は名門出身のジャーナリスト兼作家で、コレットは夫の勧めで筆をとります。ただしウィリーにはたいした文才はなく、大衆受けするプロットを思いついては無名作家たちに文章を書かせ、それを編集・加筆して自身の名で発表していただけ。コレットが書いた学生時代の思い出話に加筆した「クロディーヌ」シリーズはバカ受けし、レズビアンめいた女子学生は社会現象に!?

ここでプロデュース能力を発揮したウィリーが「クロディーヌ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.