くらし情報『衝撃アニメ「さらざんまい」がツイッターをざわつかせたワケ』

2019年5月25日 19:40

衝撃アニメ「さらざんまい」がツイッターをざわつかせたワケ

浅草を舞台に、それぞれに悩みを抱えた男子中学生3人がひょんなことからカッパの王子と出会い、自らもカッパとなってゾンビと戦い、尻子玉を抜く――。衝撃の1話が終わった瞬間、「一体何を観せられているんだ」「訳がわからないけど、観るのをやめられない」「逆に気になりすぎて見入ってしまった」などとネットがざわつき、ツイッターのトレンド入りした『さらざんまい』。これまで『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』『ユリ熊嵐』といった話題作を続々と発表してきた奇才・幾原邦彦監督の最新作は、“欲望”と“つながり”という現代人が抱えるテーマを真っ向から描いた、今もっとも観てほしいアニメ!

誰も観たことがない衝撃のアニメに話題騒然。

「尻子玉を抜く」衝撃のシーンはもとより、浅草というリアルな場所の再現率の高さ、先の読めないストーリーなど、見どころ満載の『さらざんまい』の面白さを徹底的に読み解きます!

ここがすごい(1)
摩訶不思議な世界観
衝撃アニメ「さらざんまい」がツイッターをざわつかせたワケ


カッパ王国の第1王位継承者を名乗るケッピによってカッパにされてしまった男子中学生3人。カッパとなった彼らは人間の目からは見えない存在になってしまう。人間に戻る方法はただひとつ、ゾンビから尻子玉を抜いてケッピに転送すること…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.