くらし情報『【2019年後半占い】山羊座、水瓶座、魚座…“手を抜かない”が吉なのは?』

2019年6月17日 18:30

【2019年後半占い】山羊座、水瓶座、魚座…“手を抜かない”が吉なのは?

9月
待機モード。モチベーションが上がらない、理由のない不安に襲われるなど、気持ちが沈みがち。単なる充電不足。周りのせいにせず、骨休めと栄養補給をしっかりと。遅めの夏休み、有休消化は充実度満点。

10月
エネルギーが満ちてきます。なのに、娯楽や趣味など刹那の楽しみに、それを浪費しやすいのは残念至極。おバカな自分をしばき倒してでも、掲げた目標や喫緊の課題に注力し、人生改革にリーチを!ワークショップ、一人旅は、触発豊か。

11月
前半の苦労は買ってでもしましょう。後半には早くもお礼やごほうびがリターン。決断、一度失敗したことへ再挑戦は、最終週にツキが。

12月
不幸中の幸い。疎ましく感じていた人間関係、向いていないと思っていたタスクなど、負の要素が何らかの事情で一掃されそう。天恵に感謝し、苦しい内実を晴らすべく頑張って。装いはクラシカルが人気。

魚座は、達成感を胸に、ニューバージョンの世界へ!

【2019年後半占い】山羊座、水瓶座、魚座…“手を抜かない”が吉なのは?


スムーズにいかない日々も、“手を抜かない”が結実の術。
幸運の絶対王者たる木星は、引き続き天頂で圧倒的な輝きを放ち、上昇志向やサクセス願望を刺激。それを受けて、自らの目指すところが定まり、一路邁進していけそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.