くらし情報『アイデアを増やすコツ 「具体的な言葉を使うこと」とあと一つは?』

2019年7月24日 20:50

アイデアを増やすコツ 「具体的な言葉を使うこと」とあと一つは?

企画会議で“他にないの?”と言われ答えに窮したり、提案書を書かなきゃいけないのに案がまるで出てこなかったり…。でも、実はあなた自身が“アイデア銀行”。生活の中でためたアイデアを、人にちゃんと“ギブ”できるアイデアパーソンへのなり方を伝授!

目次

・発想力の素“アイデア”は、人生そのものを豊かにする。
・アイデアは、どこから出てくる?
・アイデア豊富な人になるには日頃からのレッスンが大事!
・アイデアを増やすポイント!
アイデアを増やすコツ 「具体的な言葉を使うこと」とあと一つは?


発想力の素“アイデア”は、人生そのものを豊かにする。

大ヒット商品を生む元になったり、世界を変えるようなイノベーションに繋がったり。その素になっているのは、往々にしてちょっとしたひらめきによるアイデア。

「それほどスケールの大きな話でなくても、アイデアがあれば、あなたの仕事や生活は大きく変わります。なぜなら、アイデアは選択肢を増やすことに他なりません。企画を立案する立場でない人でもアイデアを増やし発想力を鍛えることによって、マンネリ化した仕事や生活を打破でき、あなた自身だけでなく他の人の人生をも豊かにできるんです」と、発想法のプロである加藤昌治さん。

たとえば、わかりづらくて大半の社員が間違える定型書類のフォーマットを1cm変えてみたら?その選択肢を提案できれば、多くの人に感謝されるはず。また、歓送迎会の店をさっと何軒も提案できるだけでも、一目置かれること間違いなし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.