くらし情報『【知りたくなかった怖い話】アイロンがけ中に起きた珍現象に鳥肌ゾゾッ! #19』

2019年7月27日 18:40

【知りたくなかった怖い話】アイロンがけ中に起きた珍現象に鳥肌ゾゾッ! #19

世の中には、科学では証明できないこともあるようです。憑依体質の漫画家・犬養ヒロさんが聞いてしまった【知りたくなかった怖い話】を紹介します。今回は、投稿いただいた体験談から、アイロンがけ中の女性が目撃した不気味な物体のお話……。

文・イラスト 犬養ヒロ

目次

・白い脚
・知ってしまった犬養さんのつぶやき


【犬養ヒロの知りたくなかった怖い話】vol. 19

【知りたくなかった怖い話】アイロンがけ中に起きた珍現象に鳥肌ゾゾッ! #19


白い脚

恐怖度

(P.N りり ・女性)

ある夏の暑い日のことです。エアコンもないなかでアイロンがけの苦行中……ふと上を向いて、ギョッとしました。前方にある白い空気清浄機の隣に、突如、白い脚(膝の少し上まで)が1本現れたのです!!

その脚はものすごく大きく、すね毛は無く白くのっぺりしていました。大雑把な推定ですが、もし身体があるとすれば、身長2mを超えるくらいじゃないと大きさが合わない。

どうしていいかわからず「見なかったことにしよう」とそのままアイロンを続行しようとしたのですが、そんなものを無視できるはずもなく……どうしてもその「1本脚」が気になって、思い切ってアイロンを置いて顔を上げて見てみると……。

唐傘お化けのような「一本脚」は跡形も無く消えていました。 確かにそこに、ついさっきまであったのに…!? どう考えても、見間違えではないのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.