くらし情報『『トイ・ストーリー』が生まれた! “ピクサー”スタジオ徹底レポ』

2019年8月3日 20:30

『トイ・ストーリー』が生まれた! “ピクサー”スタジオ徹底レポ

という部署が管理しています。温度・湿度・照明・塵などが一定にキープされ、お宝アーカイブを守り抜いているんですね。ちなみにここを作ったのは最近のことで、発案者は『トイ・ストーリー4』のプロデューサーの一人であるジョナス・リヴェラ。アート部門出身の彼ならではのアイデアで、設立されたそう。

作品を紡ぎ出すスタッフの環境は整っているうえ、しょっぱい話だけど、福利厚生も完璧(と、他スタジオの人の間で有名)。広大な敷地内には、ジム、サッカーコート、プール、バスケットボールコートなどもあり、なんと託児所も併設されているんだとか。スタッフに最高の環境を提供し、最高の作品を作り出そうというのが、アニメーションスタジオの最強ブランド、ピクサーの強み。創業時から活躍しているスタッフが今でも大勢勤め続けているのもうなずけますよね。

『トイ・ストーリー』が生まれた! “ピクサー”スタジオ徹底レポ


社屋Aの玄関にはウッディ&バズの人物大レゴ(右)とインクレディブル・ファミリー(左)が。

『トイ・ストーリー』が生まれた! “ピクサー”スタジオ徹底レポ


社屋Aを入り口から。左が「ルクソーカフェ」、奥の壁の向こうは巨大な試写室。

『トイ・ストーリー』が生まれた! “ピクサー”スタジオ徹底レポ


社屋Bから社屋Aに続く道。右はサッカー場なんですよ。

『トイ・ストーリー』が生まれた! “ピクサー”スタジオ徹底レポ


『トイ・ストーリー4』20年以上続く長寿シリーズ最新作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.