くらし情報『ひょっこりはん「就職できなかった」挫折から絵本大ヒット芸人になるまで』

2019年8月15日 18:30

ひょっこりはん「就職できなかった」挫折から絵本大ヒット芸人になるまで

「はい、ひょっこりはん!」というキャッチーなネタで子どもから大人まで幅広い世代で大人気のお笑い芸人、ひょっこりはんさん。昨今では「ひょっこりはんをさがせ!」シリーズの絵本が大ヒットし累計21万部を突破するなど、活躍の場を拡大中。今回は7月に発売したばかりの第三弾の新刊のお話と、anan読者世代と同じアラサーのひょっこりはんさんだからこそ語れる「好きなことを仕事にする秘訣」など盛りだくさんにお届けします!

文・武市彩花 写真・黒川ひろみ

ひょっこりはん「就職できなかった」挫折から絵本大ヒット芸人になるまで


ーー発売された絵本が、累計で21万部を越え大ヒット中ですね!

ひょっこりはん まさかこんなにたくさんの方に読んでいただけるとは全然思っていなかったです。最近ではライブに出ると、子どもたちが僕の絵本を持ちながらワー!ってうちわを振るみたいに応援してくれたりして。絵本を出してからさらに子どもたちから声をかけられることが増えました! 絵本はひょっこり芸の新たな境地と思っています。(笑)

ひょっこりはん「就職できなかった」挫折から絵本大ヒット芸人になるまで


ーー3作目の今作では、構成や細かなストーリーも考案したとうかがいました。

ひょっこりはん はい。とにかく見てくださる方が“ワクワク”できるものを作りたくて。ただ、ひょっこりはんを探すだけでなく、1ページの絵のなかだけでもストーリー性をもたせたり、ページを進めるごとに動物の仲間が増えていく楽しさを取り入れてみたり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.