くらし情報『「川谷絵音さんのおかげです」声優・結城萌子が感謝する理由』

2019年9月4日 19:00

「川谷絵音さんのおかげです」声優・結城萌子が感謝する理由

音楽をこよなく愛する、ライター・エディター・コラムニストのかわむらあみりです。【音楽通信】第5回目に登場するのは、ゲスの極み乙女。の川谷絵音さんほか豪華制作陣が手がけるシングルでデビューする、声優・歌手の結城萌子さん!

写真・黒川ひろみ

目次

・いまの私を形成しているのはアニメです
・ラジオの仕事で「自分とは何なんだろう」と考えた
・歌手活動は川谷絵音からのオファーがきっかけ
・バラードを歌うと涙がこぼれそうになる
・アニメやゲームの作品に「結城萌子」として出るのが目標
・取材後記
・Information


いまの私を形成しているのはアニメです

「川谷絵音さんのおかげです」声優・結城萌子が感謝する理由


【音楽通信】vol. 5

今年1月に声優デビューし、8月28日にはシングルEP「innocent moon」で歌手としても活動をスタートした結城萌子さん。今作は、全曲の作詞・作曲をゲスの極み乙女。の川谷絵音さんが手がけ、アレンジャーには菅野よう子さん、クラムボンのミトさんなどが参加し、プロジェクト全体の監修を冨田明宏さんが担当。そんな豪華なクリエイターが集結したデビュー・シングルについて、お話をうかがいました。

ーー今回、歌手デビューとなりますが、今年1月に公開された劇場アニメ『あした世界が終わるとしても』では声優デビューされています。もともと声優になりたかったのですか。

小さいときから声優さんになりたいと思っていましたが、すぐになれたわけじゃなかったんです。いろいろと人生の紆余曲折を感じてきたこともあって、ここまでくるのは険しい道のりでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.