くらし情報『楽しく仮眠したい! カフェ、ジム付きなど最新“お昼寝”スポット4選』

2019年9月10日 18:00

楽しく仮眠したい! カフェ、ジム付きなど最新“お昼寝”スポット4選

近年、昼寝(パワーナップ※昼寝を意味する「nap」と「power‐up」を合わせた造語)のさまざまな効果がわかり、昼寝制度を導入する企業や昼寝スポットが増えている。そこで昼寝ができる最新スポットをはじめ、パワーナップの最新事情をご案内します!

企業だけでなく、最先端のコワーキングスペースやシェアオフィスにも、仮眠ルームが続々導入されている。さらに、気軽に昼寝・仮眠体験ができる、パワーナップに特化したカフェやスポットもオープン。

目次

・お昼寝のできるコワーキングスペース
・お昼寝するための最新カフェ&ジム


お昼寝のできるコワーキングスペース

PORTAL POINT‐Ebisu‐
11/1にオープンする、シェアオフィス、イベントスペース、カフェが入る複合施設。シェアオフィスに、『スタンフォード式 最高の睡眠』の著者、ブレインスリープ代表の西野精治さんが監修した仮眠室「Brain Power Nap」を導入。香り、音、光、空気を自動的にコントロールする睡眠特化型IoTデバイスが快適な眠りをサポート。

フリーデスクは月額4万円~。別途初期費用、年会費が必要。東京都渋谷区恵比寿4‐20‐4恵比寿ガーデンプレイスグラススクエアB1

楽しく仮眠したい! カフェ、ジム付きなど最新“お昼寝”スポット4選


呼吸の周波数に合わせて揺れる椅子を仮眠室に採用。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.