くらし情報『いびきは要注意? 「睡眠」のお悩みを医師に相談してみた!』

2019年9月8日 20:00

いびきは要注意? 「睡眠」のお悩みを医師に相談してみた!

昼間、眠くなるのは単に睡眠時間が足りてないだけ?それとももっと深刻な病気?いつも月曜日の朝ツライのはなぜ…?読者アンケートであがった睡眠の悩みと疑問について、睡眠学の第一人者の先生に伺ってきました!

目次

・いびきがひどくて、家族から苦情が…。
・最近、睡眠薬がないと眠れなくなってきました。
・睡眠薬代わりのお酒がやめられなくなってしまいました。
いびきは要注意? 「睡眠」のお悩みを医師に相談してみた!


Q. 睡眠時間は足りていると思いますか?
A. はい…29.3%、いいえ…51.3%、どちらともいえない…19.4%

Q. 睡眠の悩みは何?
A. 1位…寝ても疲れが取れない、2位…寝つきが悪い、3位…眠りが浅い、4位…朝、なかなか起きられない、5位…日中、眠くなる、6位…夜中に何度か目が覚める、7位…予定より早く目が覚める、8位…寝相が悪い

アンケートの結果をご覧の通り、自分の眠りに満足している、という人は3割以下。でも、現代人は睡眠に理想を求めすぎる眠り至上主義に陥っている、と内山真先生。

「睡眠が安らぎの時間と認識されるようになったのは、250年前の産業革命以降のこと。それまでの自然を相手にして生きていた時代は、夜は動物に畑を荒らされたり家畜が食べられたりするので、いつでもパッと起きる必要があり、朝までぐっすり眠れるということはなかったのです」

夜中に安心して眠れるようになったからこそ、眠りの重要性と健康との関わりに気づくことができた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.