くらし情報『『バチェラー』の坂東工「過去の勝者は見抜いてました」 シーズン3の本命は?』

2019年10月9日 18:30

『バチェラー』の坂東工「過去の勝者は見抜いてました」 シーズン3の本命は?

現在、婚活女子の間で絶大な人気を誇るプログラムといえば、20人の女性たちがハイスペックな独身男性をめぐって繰り広げる恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』。待望のシーズン3でも、想像の上をいく女性陣の熾烈なバトルが大きな話題となっています。そこで、誰よりも本シリーズの裏側を知るこちらの方にお話をうかがってきました。

写真・黒川ひろみ(坂東工)

目次

・司会進行役を務める坂東工さん!
・人として自分をアピールすることが大事
・フラットにいられる関係を楽しみたい
・男性が結婚相手に望むこととは?
・新たな自分を発見することが魅力につながる
・インタビューを終えてみて……。
・女たちの激しいバトルに大興奮!
・本性むき出しの予告編はこちら!
・作品情報


司会進行役を務める坂東工さん!

『バチェラー』の坂東工「過去の勝者は見抜いてました」 シーズン3の本命は?


【映画、ときどき私】 vol. 265

バチェラーファンの間では、おなじみの坂東さん。ハリウッド映画にも出演するなど、俳優としても活躍されている坂東さんですが、いまや本シリーズには欠かせない存在となっています。今回は、全シーズンを見守ってきた坂東さんだからこそのアドバイスや自身の恋愛観について語っていただきました。

―シリーズ3も話題沸騰中ですが、まずは坂東さんから見た3代目バチェラー、友永真也さんの印象を教えてください。

坂東さんまず、友永さんは結婚に対する思いが人一倍強いと感じました。あとは、「本物のお金持ちが来たな」という印象でしたね。もちろん、初代の久保裕丈さんも2代目の小柳津林太郎さんも魅力的な方たちですし、それぞれエリートではありますが、友永さんの場合は「生まれながらにして選ばれし民」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.