くらし情報『「miwaさんを調べました」話題のましのみが彼女を意識したワケ』

2019年10月18日 20:20

「miwaさんを調べました」話題のましのみが彼女を意識したワケ

音楽をこよなく愛する、ライター・エディター・コラムニストのかわむらあみりです。【音楽通信】第12回目に登場するのは、キーボード弾き語りスタイルで活動している、シンガーソングライター・ましのみさん!

写真・大内香織

目次

・音楽を始めるきっかけはmiwaさんの存在だった
・「必死」の二文字で突き進んだインディーズ時代
・聴く人が幸せになるような、魂を揺さぶる曲を書きたい
・ていねいに時間をかけて作った思い入れのある新曲
・ずっと音楽を続けてたくさんの人に曲を聴いてもらいたい
・取材後記
・Information


音楽を始めるきっかけはmiwaさんの存在だった

「miwaさんを調べました」話題のましのみが彼女を意識したワケ


【音楽通信】vol.12

2016年に音楽コンテストで約3,000組の中からグランプリを獲得し、2018年、女子大生だった20歳のときに、アルバム『ぺっとぼとリテラシー』でメジャーデビューした、ましのみさん。今春大学を卒業して、10月14日に配信シングル「エスパーとスケルトン」をリリースしたましのみさんに、お話をうかがいました。

ーーいつから音楽活動をされているのですか。

活動を始めたのは4年前ぐらい。高3の終わりの1月頃に、初めてライブハウスでライブをしたのが始まりです。それまでは曲を作ったり、人前で歌ったりしたことはありましたが、ライブ活動は全然ありませんでした。ただの趣味として、吹奏楽やバンドをやって、文化祭で歌うぐらいだったんです。

ーーバンドをされていたときはボーカルだったのですか。

いえ、ベースです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.