くらし情報『スマホやPCでのぼせた頭を鎮める、寝たまんまラクラク気功安眠法。#8』

2019年11月8日 20:10

スマホやPCでのぼせた頭を鎮める、寝たまんまラクラク気功安眠法。#8

と呼ばれるエネルギーの成せる技だと考えられています。それに加えて日本語の「気」は「気のせい」「気持ち」など心理的、情緒的なニュアンスも含んでいます。

スマホやPCでのぼせた頭を鎮める、寝たまんまラクラク気功安眠法。#8


また文字通り“気が病む”とする病気は、中国医学では「気」の流れがスムーズにいかないのが原因だと考えられています。そして「気」のめぐりを良くして健康になるための方法が、気功。『黄帝内経(こうていだいけい)』という最も権威のある最古の医学教典によれば、気功には病気の予防、病気の治療、延命という3つの効果があるとされています。

「気」の力は科学的にも効果アリ!

そんな医療気功のなかで、姿勢、呼吸、瞑想などによって体の内側の「気」を活性化するというのが「内気功」です。内気功は科学的にもその効果が研究されています。例えばハーバード大学が出したレビュー論文でも、心拍数(1)、血圧(2)、ストレスホルモンを下げ(3)、体の免疫機能を向上させる(3、4)とあります。とはいえ早朝に公園で気功を、なんて「気」合いは入らない。本を読みながら型を習うのもなおさら面倒くさい。ということで、今回はなーんにも動かなくてOK!、寝たまんまできる「気」持ちいい〜イメージ療法「内観法」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.