くらし情報『久保田利伸、新作ジャケットで裸に…! 「美の根源」を表現』

2019年11月30日 20:30

久保田利伸、新作ジャケットで裸に…! 「美の根源」を表現

今やソウルミュージックはお馴染みの音楽ですが、日本でその魅力を広めたレジェンドの一人が、久保田利伸さん。デビューから33年の今年、心機一転、文字通り“裸”になりました…?!

爆音でソウルのレコードをかけて、3時間ぶっ通しで歌った経験が原点です。
久保田利伸、新作ジャケットで裸に…! 「美の根源」を表現


日本のミュージシャンの中で、歌が上手い人といえば?そう聞かれたら多くの人が名前を挙げるであろう、久保田利伸さん。そのソウルフルな歌声で、世代を超えて人々を魅了している久保田さんが、このたびアルバム『Beautiful People』をリリース。年を重ねてなお磨きがかかった歌声も素敵ですが、ジャケットが、ジャケットがすごいのです…。

――今回の作品は、すいません、曲より何より、まずジャケットに目が奪われてしまいました…。

久保田:あ、“裸のジャケット”ですね。アハハハハ(笑)。

――残念ながら今回はお見せできないので、読者のために解説いたしますと、砂漠のような、あるいは火星のような砂の丘を、男性が走りながらカメラのほうを振り向いているのですが、それはなんと、裸の久保田さんという…。

久保田:火星かぁ、それいいですね。サハラ砂漠に見えても素敵だなと思っていたんですが、確かに空の色も宇宙っぽくもありますし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.