くらし情報『“みんな”でアガれる曲より“私”が主役…2020年の流行りモノ予想!』

2019年12月28日 19:00

“みんな”でアガれる曲より“私”が主役…2020年の流行りモノ予想!

5GやAIといったテクノロジーの革命的発展、より進むボーダーレス化、新世代の登場。2020年は、トレンドやエンタメ、そして私たちの暮らしが劇的に変わる“始まりの年”になる気配。そんな世界の“NEXT”について識者の方々にお話を伺いました。
“みんな”でアガれる曲より“私”が主役…2020年の流行りモノ予想!


革命的な変化
一時代の区切りとなり、新時代が本格始動。
“2020年”について取材をすると、頻繁に“劇的な変化”を表す言葉が聞かれる。

「エンターテインメントの世界でいうと、大容量通信環境5Gのスタートは大きいでしょう。エンタメの在り方が革新的に変わり、自宅でライブ会場にいるような体験ができたり、さまざまな視点からスポーツ観戦を楽しめたりする時代へと舵を切ります」(セレブウォッチャー・さかいもゆるさん)

「音楽業界でも“みんな”でアガれる曲が人気の時代から、主語が“私”になり、個人の想いに心揺さぶられる曲へと回帰。ヒップホップブームもその象徴です。これからはさらに、ジャンルを超えて人々の情緒に訴えかける歌が重要になってきます」(音楽ライター・矢島大地さん)

各所の変化が時代を一新する。

ジェンダーレス、ボーダーレス
壁はいよいよ消え、個々の心地よさを尊重する時代に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.