くらし情報『首と足元はスッキリ…「ゆるコーデが野暮ったくならない!」引き算テク』

2020年2月25日 19:10

首と足元はスッキリ…「ゆるコーデが野暮ったくならない!」引き算テク

ここ数年、ファッションのトレンドはゆるっとしたシルエット一強ですね。人気の理由はやはり「ダボっとしたシルエットがかわいい」「体型カバーにちょうど良い」など、オシャレなだけでなく着こなしやすさもあるから。ただその一方で、ゆるコーデは締まりがなくて野暮ったく見えることも……。そこで今回は、ゆるコーデを上手に着こなす引き算テクニックをご紹介します。

引き算テク1「首と足首は軽量感を出す」

目次

・引き算テク1「首と足首は軽量感を出す」
・引き算テク2「トップスかボトムスをジャストサイズに」
・全部をカバーするのはNG!
首と足元はスッキリ…「ゆるコーデが野暮ったくならない!」引き算テク


アウター、トップス、ボトムス、どのアイテムも量感ましましにコーディネイトをすると全体的に締まりのないスタイルになります。寒い時期は防寒もかねて首もとまでしっかり暖めたほうが良いのですが、首まわりと足もとだけでもスッキリさせることをオススメします。

だからと言って生の足首を出せ! ということではありません。例えば細く華奢なショートブーツでスッキリとした足首を表現することもできますよね。デニール数は厚くても良いので黒タイツにパンプスで足首の細さを強調させるのもOK。

それと同時に、首もとはハイネックやオフタートルネックなどのボリュームのある襟は避け、シンプルなクルーネック、ボートネック、Vネックでスッキリとさせましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.