くらし情報『“世界でいちばん貧しい大統領”ムヒカがいまの世界に伝えたい思い』

2020年3月25日 21:00

“世界でいちばん貧しい大統領”ムヒカがいまの世界に伝えたい思い

新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界が未曽有の状況に追い込まれるなか、政治家や国のリーダーとしてあるべき姿など、あらゆることを考えさせられている人も多いはず。そこで、風変わりながらもさまざまな功績と感動を残し、全世界から注目を集めたある人物の真実に迫ったドキュメンタリーをご紹介します。それは……。

『世界でいちばん貧しい大統領愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ』

目次

・『世界でいちばん貧しい大統領愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ』
・エミール・クリストリッツァ監督!
・歴史上においてもこんな政治家はいない
・ムヒカにはすべてのバリアを壊してしまう力がある
・妻がいなければいまのムヒカにはならなかった
・ムヒカ語録には人生の学びが詰まっている!
・感動の予告編はこちら!
・作品情報
“世界でいちばん貧しい大統領”ムヒカがいまの世界に伝えたい思い


【映画、ときどき私】 vol. 300

人よりも牛が多いとされる南米の小国ウルグアイ。第40代の大統領に選ばれたホセ・ムヒカは、貧しい人のために自身の給料の大半を寄付し、職務の合間にはトラクターに乗って農業に勤しんでいた。

2012年にブラジルのリオデジャネイロで行ったムヒカのスピーチが話題となり、その翌年から2年続けてノーベル平和賞にノミネート。日本でも多くの本が出版され、大きな反響を呼んだ。いま、波乱に満ちたムヒカの人生が明らかとなる……。

2014年から大統領として任期を満了するまでのムヒカに密着している本作では、衝撃の半生から妻であり同志でもあるルシアとの絆、さらにムヒカが抱えている思いが余すことなく映し出されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.