くらし情報『家賃よりアレ重視!…女性約200人に聞いた「部屋探しの優先ポイント」』

2020年5月22日 21:00

家賃よりアレ重視!…女性約200人に聞いた「部屋探しの優先ポイント」

新型コロナウイルスの影響で、リモートワークが主流になれば部屋探しも変化する……!?というわけで、今回は20~30代の女性からなるanan総研メンバー約200人に協力を得て、今まで住んだことがある住居や引越し経験について聞いてみました。

文・harako

目次

・アラサー女性が好む部屋とは?
・暮らしやすかった部屋の特徴4つ
・失敗した部屋の特徴3つ
・自分に合う部屋に巡り会うためには…


【アンアン総研リサーチ】

アラサー女性が好む部屋とは?

家賃よりアレ重視!…女性約200人に聞いた「部屋探しの優先ポイント」


Q. 部屋を決める時の基準や選ぶポイントを教えてください。
3つまで選んでもらいました!
第1位 駅チカ(66%)
第2位 家賃+管理費(60%)
第3位 セキュリティ(43%)
第4位 お風呂・トイレ(37%)
第5位 間取り・広さ、周辺環境 同率(31%)
第6位 収納スペース(17%)
第7位 部屋の階数、その他 同率(11%)
第8位 キッチン・コンロ(9%)
第9位 騒音対策(6%)
第10位 ゴミ捨て場(3%)
※その他のコメントには、「カビが生えていないか、生えにくそうか」(28歳・公務員)、「築年数」(31歳・会社員)などがありました。

毎月かかる「家賃+管理費」より、「駅チカ」が堂々の1位。女性が働きながら充実した生活を送るには、無駄な移動時間をとことん削減することがスタート。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.