くらし情報『野田洋次郎が絶賛する三浦透子、今度は森山直太朗ら参加の新作完成』

2020年5月15日 20:10

野田洋次郎が絶賛する三浦透子、今度は森山直太朗ら参加の新作完成

音楽をこよなく愛する、ライター・エディター・コラムニストのかわむらあみりです。【音楽通信】第37回目に登場するのは、新海誠監督作『天気の子』の音楽を担当していたRADWIMPSに、ボーカリストとして抜擢され話題を呼んだのも記憶に新しい、歌手で女優の三浦透子さん!

「2代目なっちゃん」から『天気の子』ボーカリストへ

目次

・「2代目なっちゃん」から『天気の子』ボーカリストへ
・新作は本格的に音楽と向き合うけじめの作品
・変わることと、変わらないこと、そのどちらも大事
・取材後記
・Information
野田洋次郎が絶賛する三浦透子、今度は森山直太朗ら参加の新作完成


【音楽通信】vol. 37

2002年の5歳のときに、清涼飲料水『なっちゃん』のCMで女優デビューした、三浦透子さん。2020年は『ロマンスドール』や『架空OL日記』などの映画に出演するなど、これまでに数々の映画やドラマで活躍しています。

歌手としては、大ヒットした新海誠監督作『天気の子』(2019年)の音楽を担当していたRADWIMPSにボーカリストとして大抜擢されました。

「役者の歌声というよりも世界そのものの響きのような、個人の感情を少しだけ越えたような何かを、まっすぐに運んできてくれる声」(新海監督)、「どんな天気をも晴れにしてしまうような圧倒的で不思議な力を持つ」(RADWIMPS 野田洋次郎)と称されて、その歌声にも注目が集まっています。

そんな三浦さんが、2020年5月27日に1stミニアルバム『ASTERISK』をリリースされるということで、お話をうかがいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.