くらし情報『「#この子、なにもの?」 19歳の大物、Maica_nが初EPリリース』

2020年5月19日 19:00

「#この子、なにもの?」 19歳の大物、Maica_nが初EPリリース

黒いショートカットの少女が意志の強そうな眼差しでこちらを見つめている。化粧っ気のない表情と真っ白な服装で雑踏の中に立っている写真は、どこか中性的でイノセントな印象。名前はMaica_n(マイカ)。このビジュアルと、佐賀県出身で徳島県阿南市育ちの19歳、という情報だけを仕入れた後に、彼女の音楽を1曲聴けば、快感とも呼べる驚きがあった。
「#この子、なにもの?」 19歳の大物、Maica_nが初EPリリース


安定感とグルーブ感を抜群のバランスで持ち合わせる、その歌声。ちょっとハスキーなその質感は、思春期ならではの甘酸っぱさも、大人びた哀愁も、普遍的な郷愁も、フレーズの端々に漂わせる。エレキ・ギターのリフが軽快さや味わいを添えており、幼少期より父親の聴く音楽に触れ、ザ・ビートルズやエリック・クラプトン、リッキー・リー・ジョーンズなどを聴きながら育ったというのも納得。ルーツ・ミュージックが体に染み付いているのだろう。「#この子、なにもの?」というキャッチコピーが資料に書いてあるけど、まさにその通りのファースト・インプレッションだった。

メジャー・ファーストEP『Unchained』には、中学時代からギターで作曲も始めた彼女が作詞作曲を手がけた楽曲が並ぶ。1曲目の「HYW 55」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.