くらし情報『岡崎体育は「使い勝手がいい」? フィーチャリングとコラボの違いを解説』

2020年5月26日 20:30

岡崎体育は「使い勝手がいい」? フィーチャリングとコラボの違いを解説

くらいの感覚で理解いただけたら、それで十分なのではないかと思います。

岡崎体育としては、フィーチャリングに呼んでいただく機会が結構多く、ありがたいなあと思っています。でも、何ででしょうね?一人だから呼びやすいのでしょうか。バンドよりスケジュール取りやすいし、お弁当も一つでええし、使い勝手がいいんでしょうね。ネタ曲などおふざけも得意なスタイルでやっていますが意外とコミックソング的な同ジャンルっぽい方より、真摯に音楽と向き合っているような方々からお声掛けいただくことが多い感じがします。味を変えたい、ちょっとアクセント利かせたいというときに岡崎体育はちょうどいいのかもしれません。

普段、音楽制作を一人でやっているので、呼んでいただくととても新鮮な気持ちで、僕としても毎回楽しくやらせていただいています。一緒に一つの作品を作り上げるわけですから、お互いの距離感も縮まります。それもまたいいです。学生時代、バンドを組んでいたときは協調性がなく、誰とも共同作業ができなかった僕ですが、今や、そうそうたるアーティストたちと対等にやり合えるようになっています。自分で自分に「大人になったもんやな…」と感心しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.