くらし情報『ギフトコンシェルジュが「手みやげ」に“高級食パン”を選ぶ理由』

2020年5月31日 20:20

ギフトコンシェルジュが「手みやげ」に“高級食パン”を選ぶ理由

お子さんがいるお宅でも喜ばれます。専門店が多数あるので、好みのものを探してみては」

ちなみに真野さんの一番のお気に入りは、パレスホテル東京の〈パン ド ミ プルミエ〉。

「包みも上質で、手みやげにぴったりです」

希少な国内産の小麦粉を使った、シルキーでふくよかな口当たりの食パン。1日20斤限定。パン ド ミ プルミエ¥1,000(パレスホテル東京「スイーツ&デリ」 TEL:03・3211・5315)

重たいものや生ものも、自宅になら持参してOK。

「手みやげには、普段渡しづらいものを選ぶことが多いです」と、オモムロニ。さん。

「重い瓶ものや生菓子などは、外出先や職場で渡すのは気が引けるけれど、ホームパーティになら持っていきやすい。冷たい飲み物やアイスクリームなどは、これからの季節の集まりにはぴったりだと思います」

ぬるくなったり溶けやすいものを選ぶときは、訪問先に向かう途中で買うのがコツ。「私はよく、乗り換えのターミナル駅にあるお店を利用します。自分がよく行くエリアで、手みやげに使えそうなお店を普段からチェックしておき、頭の中にインプット。いざというときに役立ちます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.