くらし情報『“いい諦め”が大切! 臨床心理士が教える、自己肯定感を高める方法』

2020年6月4日 20:00

“いい諦め”が大切! 臨床心理士が教える、自己肯定感を高める方法

よく耳にする“自己肯定感”ってそもそも何?アンケート結果を踏まえながら、TVなどでも活躍中の臨床心理士・塚越友子さんに詳しく教えていただきました。

自己肯定感アンケート(23~39歳の女性300人にアンケート)
Q. あなたが、自分自身にダメ出しするとしたらどれ?

A. 1位…性格、2位…職場(学校)での人付き合いが苦手、3位…仕事(勉強)ができない、4位…恋愛下手、5位…友達が少ない、6位…容姿

何に対して自己肯定感が持てていないか、特にその人のベースとなる特性自尊心(※もともとその人のベースとなる自分に対する価値や評価のイメージのこと)の高さを問う質問。特性自尊心には、性格や能力、身体的特徴などセルフイメージに対する評価も含まれている。その他、職場や友人などの人間関係、恋愛なども自己肯定感に影響する。

Q. ひどい失敗をしたときのあなたの反応は?
(※1人につき該当するものを3つ選択して回答。)

“いい諦め”が大切! 臨床心理士が教える、自己肯定感を高める方法


A. やっぱりね、ダメだと思ってた。…187人、もうダメ、絶望的かも。…176人、ほんと、私ってダサいよね。…118人、これくらい大丈夫でしょ。…108人、まあいいか。…121人、うまくいかないこともあるよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.