くらし情報『【タロット占い】2020後半“想定外”が起こるのは? 「牡羊座、牡牛座、双子座」編』

2020年6月14日 19:10

【タロット占い】2020後半“想定外”が起こるのは? 「牡羊座、牡牛座、双子座」編

サツキメイがタロットで読む、2020年後半にあなたに起こりそうなできごとは?ここでは、牡羊座、牡牛座、双子座についてご紹介します。

牡羊座(3月21日~4月20日)

起こりそうなこと:皇帝
周りを頼らずに自分で自分を守ろうという心境に。

目次

・牡羊座(3月21日~4月20日)
・牡牛座(4月21日~5月21日)
・双子座(5月22日~6月21日)


【タロット占い】2020後半“想定外”が起こるのは? 「牡羊座、牡牛座、双子座」編


生活のために組織に従おうとか、苦手を克服するための努力をしてきたものの、いざとなると周りや上はあてにできないと感じるできごとが起こりそうなとき。どこかや誰かを頼りにせずに、自分で自分を守らねば、と思うことが多くなりそう。ただ同時に、失敗を恐れる気持ちや、できれば状況を大きく変えたくないという想いも。責任やリスクについて、考える場面も増え、つい葛藤してしまいがちに。

あなたの心の中:世界
いい意味で現実的な視点を身につけつつある様子。

【タロット占い】2020後半“想定外”が起こるのは? 「牡羊座、牡牛座、双子座」編


葛藤が生まれるのは、あなたがこれまで頑張った分、現実的な視点や考え方を持つようになったのが大きいみたい。目標を叶えるためには、人の力を借りる必要があるけれど、一人でやったほうが確実そうだと思うこともあったのかも。ただ、実際上手くいくかどうかは、組む相手や環境との相性次第、ということも多いもの。だから、まずは繋がる人や場所を、しっかりと吟味するようにしてみて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.