くらし情報『Windows、Macどっち派?…女性約200人に聞いた「在宅ワーク事情」』

2020年7月8日 20:00

Windows、Macどっち派?…女性約200人に聞いた「在宅ワーク事情」

新型コロナウイルスの影響で在宅ワークが推奨されるなか、急なオンライン対応に戸惑った方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、20代〜30代の女性が所属するanan総研メンバー約200人に、在宅ワーク状況や必要なものなどを聞いてみました。

文・harako

【アンアン総研リサーチ】

オフィス対応は、Windowsが強

Q. 在宅ワーク対応になって、パソコンやオンラインツールの利用頻度はどのようになりましたか?

目次

・オフィス対応は、Windowsが強
・新しく使い始めたオンライン環境
・改善したいオンライン課題3つ
・これから揃えたい装備品4つ
・「#ミニオフィス」で快適ワーク

Windows、Macどっち派?…女性約200人に聞いた「在宅ワーク事情」


上がった 71%
変わらない 29%
下がった 0%

自宅でのオンライン作業が増えた女性は、約7割。新型コロナウイルス対策に伴い、今まで対面で進めてきたことや紙資料などを使っていたことを、オンラインへ移行する選択が余儀なくされています。各々の現場では、どのような変化が起きているのか調べてみましょう。

Q. 使用パソコンはWindowsですか? Macですか?
Windows 43%
Mac 23%
両方ある 34%

業種によって異なると思いますが、WordやExcel、PowerPointなどのOfficeソフトを使用するオフィスワークでは「Windows」が強い印象です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.