くらし情報『度重なる浮気が発覚! その時パートナーは…フランス人監督が語る恋と愛』

2020年6月18日 19:30

度重なる浮気が発覚! その時パートナーは…フランス人監督が語る恋と愛

そこで、夫婦や愛について描いた本作に込めた思いや舞台裏について、語ってもらいました。

―まずは、独創的なストーリーをどのようにして生み出したのかを教えてください。

監督私がこの映画を作ろうと思ったきっかけは、3つあります。1つ目は、私自身がパートナーと長く暮らすなかで、カップルとしての自分たちの共同生活を振り返ったとき、そのなかで関係性がどんどん変わっていくのを感じたからです。なので、とても自伝的な作品でもありますね。

2つ目は、キアラ・マストロヤンニの存在。私は随分前から彼女とまた一緒に仕事をしたいと思っていました。実際、その間に何度かそういう話もありましたが、最終的にはどれも着地しないまま。でも、今回は彼女のいまの姿、つまり40代である彼女をすぐに撮りたいという気持ちがあったので、作品を実現させました。そして3つ目は、ここ数年演劇を中心に仕事をしてきたので、それらの演出で培った演劇的技法を使って映画を撮りたいと思ったから。演劇ではリアリズムを大切にしてきましたが、この映画は自然主義に反するようなマジカルな作品にしたいというのが狙いでした。

キャスティングに関して最初は言い出せなかった

度重なる浮気が発覚! その時パートナーは…フランス人監督が語る恋と愛


―なるほど。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.