くらし情報『ポン・ジュノ監督成功の裏で反省も…女性監督が語る韓国映画界のいま』

2020年6月19日 19:10

ポン・ジュノ監督成功の裏で反省も…女性監督が語る韓国映画界のいま

誰もが経験する思春期は、大人になったいまでも忘れられない出来事や胸がキュンとする思いがいくつもあるもの。そんな人生の“原点”を改めて思い出させてくれるオススメの新作がいよいよ公開を迎えます。それは……。

韓国で異例の大ヒットを果たした『はちどり』

目次

・韓国で異例の大ヒットを果たした『はちどり』
・韓国のキム・ボラ監督
・人を動かす軸になるのは「家族」
・女性監督の声が構図を塗り替えると期待されている
・心に沁みわたる感動を味わう!
・胸に響く予告編はこちら!
・作品情報
ポン・ジュノ監督成功の裏で反省も…女性監督が語る韓国映画界のいま


【映画、ときどき私】 vol. 305

1994年、両親と姉、兄とともにソウルの集合住宅に暮らしていた中学二年生のウニ。クラスになじめず、無気力な学校生活を送っていたが、男子学生のジワンや後輩の女の子ユリとデートをして過ごしていた。

自分に無関心な大人に囲まれ、孤独な思いを抱えていたウニだったが、ある日通っていた塾に新しく教師としてやってきたヨンジと出会う。ヨンジに対して、徐々に心を開いていくウニだったが、新たな問題がウニに降りかかろうとしていた……。

世界各国の名だたる映画祭で50を超える賞を受賞し、2019年の韓国の公開作品ベストテンではあの『パラサイト 半地下の家族』に次ぐ2位という高い評価を得ている本作。今回は監督・脚本を手がけたこちらの方に、作品の背景などについてお話をうかがいました。

韓国のキム・ボラ監督

ポン・ジュノ監督成功の裏で反省も…女性監督が語る韓国映画界のいま


現在38歳のキム・ボラ監督は、韓国でもっとも注目されている女性監督のひとり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.